Welcome to Wakayama Higashi Senior High School !!

TEL. 073-472-5620
FAX. 073-472-5715

〒640-8312 和歌山県和歌山市森小手穂136

学校紹介School Introduction

●本校の教育活動 >> ●校歌と校章 >> ●学校の沿革 >>



●本校の教育活動

本校は、一人ひとりのよさや可能性を追求し、教科の学習とクラブ活動の両立を図りながら、個と全体の調和がとれた教育の推進に努めています。本校の制服は、平成6年度からオリジナルの制服に改定しています。四季を通じてコーディネート、複数のアイテムの中から自由に選択できますので、自分にあった制服を着て、楽しい学園生活が送れます。

●校歌と校章


(作詞・作曲者は、元本校教諭)

◇◆校章の由来◆◇

中心にアブラナ、ダイコン等の十字花植物の花弁を配し、本校の周囲が閑静な田園地帯であることを示し、また、縁取りは東西南北の方位を表している。校章全体としては、本校の北方にある紀伊風土記の丘にちなみ、銅鏡を象徴している。




●学校の沿革

昭和48年3月
和歌山市内に高等学校を新設することが確定
昭和48年12月
和歌山市が用地取得、埋立着工
昭和49年3月
和歌山県が仮校舎を建築
昭和49年3月15日
和歌山大学経済学部の教室を借りて入学者選抜学力検査を実施
昭和49年4月1日
開 校
昭和49年4月1日
初代校長に出水清治(県教育次長)就任
昭和49年4月9日
和歌山市立東中学校体育館を借りて入学式
昭和49年4月9日
入学生544名(男295、女249)…12学級仮校舎で教育開始
昭和49年5月25日
本校舎建築起工式 第1期工事着工
昭和49年5月25日
和歌山市立東中学校体育館を借りてPTA設立総会
昭和49年5月27日
運動場造成着工
昭和49年7月31日
運動場造成竣工
昭和49年9月1日
本校舎建築第2期工事着工
昭和50年3月14日
本校舎建築第1期工事竣工
昭和50年4月9日
和歌山市立東中学校体育館を借りて入学式
昭和50年5月21日
体育館建築工事着工
昭和50年8月1日
本校舎建築第2期工事竣工
昭和51年4月6日
体育館建築工事竣工
昭和51年4月9日
体育館で入学式 入学生539名(男281、女258)
昭和51年5月20日
記念式(兼竣工式)
昭和51年5月20日
(10年後及び25年後〈21世紀最初の年〉に開く予定のタイムカプセルを埋設)
昭和51年7月10日
本校舎建築第3期工事着工
昭和53年3月1日
第1回卒業式 卒業生528名(男285、女243)卒業生総数 1,005名
昭和53年3月28日
格闘技建築工事竣工
昭和53年3月31日
初代校長 出水清治退職
昭和53年4月1日
第2代校長 田中貞夫(和歌山東高等学校教頭)就任
昭和53年4月10日
入学式 入学生449名(男219、女230)
昭和54年2月2日
クラブ室竣工
昭和54年3月1日
第3回卒業式 卒業生516名(男271、女245)卒業生総数 1,521名
昭和54年3月17日
プール竣工
昭和54年4月10日
入学式 入学生449名(男218、女231)
昭和54年9月21日
テニスコート工事着工
昭和54年11月14日
テニスコート工事竣工
昭和55年3月1日
第4回卒業式 卒業生527名(男241、女286)卒業生総数 2,048名
昭和55年4月9日
入学式 入学生540名(男262、女278)
昭和56年3月1日
第5回卒業式 卒業生437名(男214、女223)卒業生総数 2,485名
昭和56年4月1日
第2代校長 田中貞夫転任(星林高等学校校長)
昭和56年4月1日
第3代校長 山中幹夫(粉河高等学校校長)就任
昭和56年4月9日
入学式 入学生546名(男234、女312)
昭和57年3月1日
第6回卒業式 卒業生433名(男209、女224)卒業生総数 2,918名
昭和57年4月9日
入学式 入学生450名(男209、女241)
昭和58年3月1日
第7回卒業式 卒業式497名(男234、女263)卒業生総数 3,415名
昭和58年4月9日
入学式 入学生539名(男279、女260)
昭和58年11月30日
創立10周年記念式典を挙行
昭和59年3月1日
第8回卒業式 卒業生522名(男223、女229)卒業生総数 3,937名
昭和59年4月1日
第3代校長 山中幹夫転任(県立近代美術館長)
昭和59年4月1日
第4代校長 鎌田 勉(向陽高等学校教頭)就任
昭和59年4月10日
入学式 入学生540名(男276、女264)
昭和60年3月1日
第9回卒業式 卒業生419名(男194、女225)卒業生総数 4,356名
昭和60年4月9日
入学式 入学生495名(男257、女238)
昭和61年3月1日
第10回卒業式 卒業生506名(男258、女248)卒業生総数 4,862名
昭和61年4月9日
入学式 入学生495名(男259、女236)
昭和61年5月24日
タイムカプセル開放式 同窓会名簿発行
昭和62年3月1日
第11回卒業式 卒業生515名(男260、女255)卒業生総数 5,377名
昭和62年4月9日
入学式 入学生493名(男249、女244)
昭和63年3月1日
第12回卒業式 卒業生456名(男228、女228)卒業生総数 5,833名
昭和63年3月31日
第4代校長 鎌田 勉 退職
昭和63年4月1日
第5代校長 妙中淳二(和歌山東高等学校教頭)就任
昭和63年4月9日
入学式 入学生496名(男273、女223)
平成元年3月1日
第13回卒業式 卒業生478名(男248、女230)卒業生総数 6,311名
平成元年4月9日
入学式 入学生495名(男267、女228)
平成2年3月1日
第14回卒業式 卒業生465名(男230、女235)卒業生総数 6,776名
平成2年4月10日
入学式 入学生451名(男244、女207)
平成3年3月1日
第15回卒業式 卒業生475名(男260、女215)卒業生総数 7,251名
平成3年4月9日
入学式 入学生450名(男248、女202)
平成4年3月1日
第16回卒業式 卒業生452名(男244、女208)卒業生総数 7,703名
平成4年4月9日
入学式 入学生450名(男275、女175)
平成5年3月1日
第17回卒業式 卒業生429名(男229、女200)卒業生総数 8,132名
平成5年4月9日
入学式 入学生400名(男206、女194)
平成6年3月1日
第18回卒業式 卒業生395名(男216、女179)卒業生総数 8,527名
平成6年4月11日
入学式 入学生401名(男190、女211)
平成7年3月1日
第19回卒業式 卒業生382名(男218、女164)卒業生総数 8,909名
平成7年3月31日
第5代校長 妙中淳二 退職
平成7年4月1日
第6代校長 山本 潔(吉備高等学校校長)就任
平成7年4月11日
入学式 入学生360名(男181、女179)
平成8年3月1日
第20回卒業式 卒業生355名(男182、女173)卒業生総数 9,264名
平成8年4月9日
入学式 入学生361名(男193、女168)
平成9年3月1日
第21回卒業式 卒業生378名(男187、女191)卒業生総数 9,642名
平成9年3月31日
第6代校長 山本 潔 退職
平成9年4月1日
第7代校長 青山喬一(貴志川高等学校校長)就任
平成9年4月9日
入学式 入学生359名(男201、女158)
平成10年3月2日
第22回卒業式 卒業生321名(男162、女159)卒業生総数 9,963名
平成10年4月9日
入学式 入学生355名(男216、女119)
平成10年10月17日
創立25周年記念式典を挙行
平成11年3月1日
第23回卒業式 卒業生314名(男164、女150)卒業生総数 10,277名
平成11年4月9日
入学式 入学生359名(男190、女169)
平成12年2月29日
創立25周年記念モニュメント竣工
平成12年3月1日
第24回卒業式 卒業生295名(男160、女135)卒業生総数 10,572名
平成12年3月31日
創立25周年記念 玄関前庭園完成
平成12年3月31日
第7代校長 青山喬一 退職
平成12年4月1日
第8代校長 田口 勝(放送大学センター事務室長)就任
平成12年4月11日
入学式 入学生319名(男174、女145)
平成12年7月20日
管理・普通教室棟大規模改造(外部)工事着工
平成12年8月31日
管理・普通教室棟大規模改造(外部)工事完工
平成13年2月1日
玄関部改修工事着工
平成13年3月1日
第25回卒業式 卒業生251名(男158、女93)卒業生総数 10,823名
平成13年3月31日
玄関部改修工事完工
平成13年4月6日
レリーフ壁画竣工
平成13年4月10日
入学式 入学生319名(男172、女147)
平成13年7月20日
普通教室棟大規模改造(内部・一期)工事着工
平成13年8月31日
普通教室棟大規模改造(内部・一期)工事完工
平成13年12月15日
タイムカプセル開披式
平成14年3月1日
第26回卒業式 卒業生273名(男144、女129)卒業生総数 11,096名
平成14年4月1日
第8代校長 田口 勝 転任(橋本高等学校校長)
平成14年4月1日
第9代校長 笠原 悌二郎(串本高等学校校長就)就任
平成14年4月9日
入学式 入学生311名(男163、女148)
平成14年7月20日
普通教室棟大規模改造(内部・二期)工事着工
平成14年8月31日
普通教室棟大規模改造(内部・二期)工事完工
平成15年3月3日
第27回卒業式 卒業生262名(男143、女119)卒業生総数 11,358名
平成15年4月9日
第入学式 入学生320名(男157、女163)
平成15年10月9日
創立30周年記念式典を挙行
平成16年3月1日
第28回卒業式 卒業生258名(男141、女117)卒業生総数 11,616名
平成16年3月31日
第9代校長 笠原 悌二郎 退職
平成16年4月1日
第10代校長 上里昌輝(和歌山東高等学校教頭)就任
平成16年4月9日
入学式 入学生280名(男143、女137)
平成16年7月20日
管理他棟大規模改造(一期)工事着工
平成16年12月18日
管理他棟大規模改造(一期)工事完工
平成17年3月1日
第29回卒業式 卒業生226名(男122、女104)卒業生総数 11,842名
平成17年4月11日
入学式 入学生240名(男141、女99)
平成17年7月13日
管理他棟大規模改造(二期)工事着工
平成17年12月15日
武道場耐震改修及び内部床改修工事着工
平成18年2月27日
管理他棟大規模改造(二期)工事完工
平成18年3月1日
第30回卒業式 卒業生246名(男120、女126)卒業生総数 12,088名
平成18年3月15日
武道場耐震改修及び内部床改修工事完工
平成18年4月10日
入学式 入学生234名(男126、女108)
平成18年7月13日
管理他棟大規模改造(三期)工事着工
平成18年12月20日
管理他棟大規模改造(三期)工事完工
平成19年3月1日
第31回卒業式 卒業生220名(男112、女108)卒業生総数 12,309名
平成19年4月10日
入学式 入学生241名(男133、女108)
平成20年2月5日
普通教室空調(設備・電気)工事完工
平成20年3月3日
第32回卒業式 卒業生156名(男101、女55)卒業生総数 12,465名
平成20年3月10日
体育館耐震改修他工事完工
平成20年4月9日
入学式 入学生240名(男125、女115)
平成20年12月12日
特別教室棟大規模改造工事完工
平成21年2月6日
創立35周年記念式典を挙行
平成21年3月2日
第33回卒業式 卒業生171名(男93、女78)卒業生総数 12,636名
平成21年3月31日
第10代校長 上里昌輝 退職
平成21年4月1日
第11代校長 萩原勝則(県生涯学習課長)就任
平成21年4月9日
入学式 入学生241名(男124、女117)
平成22年3月1日
第34回卒業式 卒業生175名(男95、女80)卒業生総数 12,811名
平成22年4月9日
入学式 入学生240名(男133、女107)
平成23年3月1日
第35回卒業式 卒業生201名(男106、女95)卒業生総数 13,012名
平成23年4月11日
入学式 入学生241名(男121、女120)
平成24年3月1日
第36回卒業式 卒業生221名(男117、女105)卒業生総数 13,233名
平成24年4月10日
入学式 入学生239名(男117、女122)(1名入学辞退)
平成25年3月1日
第37回卒業式 卒業生204名(男117、女87)卒業生総数 13,437名
平成25年4月9日
入学式 入学生240名(男138、女102)
平成25年11月6日
創立40周年記念式典を挙行
平成26年3月3日
第38回卒業式 卒業生200名(男102、女98)卒業生総数13,637名
平成26年4月9日
入学式 入学生241名(男141、女100)
平成27年3月2日
第39回卒業式 卒業生206名(男104、女102)卒業生総数13,843名
平成27年3月31日
第11代校長 萩原勝則 退職
平成27年4月1日
第12代校長 山ア一生(日高高等学校教頭)就任
平成27年4月9日
入学式 入学生241名(男131、女110)

●栄光の足跡(全国大会)剣道部

昭和60年8月2日〜4日
全国高等学校総合体育大会 男子個人 第3位 曽根秀和
昭和61年8月2日〜4日
全国高等学校総合体育大会 男子団体 ベスト8
昭和62年8月6日〜8日
全国高等学校総合体育大会 男子団体 準優勝
昭和63年8月4日〜6日
全国高等学校総合体育大会 男子団体 ベスト8
平成元年8月2日〜4日
全国高等学校総合体育大会 男子団体 ベスト8
平成2年8月2日〜4日
全国高等学校総合体育大会 男子団体 準優勝
平成6年3月27日,28日
第3回全国高等学校剣道選抜大会 男子団体 優勝
平成6年8月2日〜4日
全国高等学校総合体育大会 男子個人 優勝 曽根将臣
平成7年8月2日〜4日
全国高等学校総合体育大会 男子団体 準優勝
平成8年3月27日,28日
第5回全国高等学校剣道選抜大会 男子団体 ベスト8
平成10年8月6日〜8日
全国高等学校総合体育大会 男子団体 第3位
平成11年3月27日,28日
第8回全国高等学校剣道選抜大会 男子団体 ベスト8
平成11年8月2日〜4日
全国高等学校総合体育大会 男子団体 準優勝
平成15年3月27日,28日
第12回全国高等学校剣道選抜大会 男子団体 優勝
平成15年8月1日〜3日
全国高等学校総合体育大会 男子団体第3位・男子個人第3位 近藤祐介
平成16年8月9日〜11日
全国高等学校総合体育大会 男子個人 優勝 畠中宏輔
平成19年3月27日,28日
第16回全国高等学校剣道選抜大会 男子団体第3位 女子団体ベスト8
平成19年8月6日〜9日
全国高等学校総合体育大会 男子団体 準優勝・男子個人ベスト8 前了斗
平成21年8月3日〜5日
全国高等学校総合体育大会 女子団体 ベスト8
平成22年3月27日,28日
第19回全国高等学校剣道選抜大会 男子団体 ベスト8
平成23年8月9日〜12日
全国高等学校総合体育大会 女子団体 準優勝

●栄光の足跡(全国大会)レスリング部

昭和59年8月4日
全国高等学校総合体育大会 個人優勝
平成4年3月30日
全国高等学校選抜大会 個人準優勝・個人第3位
平成4年8月10日
全国高等学校総合体育大会 個人優勝
平成20年4月27日
2008JOCジュニアオリンピックカップ全日本ジュニアレスリング選手権大会
グレコローマンスタイル76kg 第2位 臼井直也
平成20年9月29日
国民体育大会 96kg級 5位 塩地竜児
平成22年9月28日
国民体育大会 120kg級 5位 辻 源樹
平成24年9月
国民体育大会 12okg級 5位 辻 源樹

●栄光の足跡(全国大会)ウェイトリフティング部

平成12年8月2日
全国高等学校総合体育大会 56KG級 第1位 大北拓真
平成12年10月15日
第55回国民体育大会 56KG級 第2位 大北拓真
平成13年10月10日
第56回国民体育大会 56KG級 第8位 小関佑治
          +105KG級 第8位 嶋本真悟
平成14年3月30日
第17回全国高等学校選抜大会 +105KG級 第8位 嶋本真悟
平成14年8月7日
全国高等学校総合体育大会  +105KG級 第8位 嶋本真悟
平成14年10月27日
第56回国民体育大会 +105KG級 第7位 嶋本真悟
平成15年3月8日
JOCジュニアオリンピックカップ 第23回全日本ジュニア選手権大会
                 +75KG級 第3位 西田恵利
平成15年3月29日
第18回全国高等学校選抜大会 +75KG級 第3位 西田恵利
平成15年7月21日
第5回全国高等学校女子選手権大会 63KG級 第6位 原 京子
                +75KG級 第4位 西田恵利
                +75KG級 第6位 嶋本麻美
平成15年11月22日〜24日
彩の国まごころ国体記念杯女子選手権大会 63KG級 第6位 原 京子
                   +75KG級 第4位 西田恵利
                   +75KG級 第6位 嶋本麻美
平成16年3月13日
JOCジュニアオリンピックカップ 第24回全日本ジュニア選手権大会
                     63KG級 第4位 原 京子
                    +75KG級 第2位 嶋本麻美
平成16年3月28日
第19回全国高等学校選抜大会 63KG級 第3位 原 京子
平成16年5月7日〜9日
第18回全日本女子選手権大会 69KG級 第6位 原 京子
平成16年7月18日〜19日
第6回全国高等学校女子選手権大会 69KG級 第4位 原 京子
                 75KG級 第8位 西田由佳
                +75KG級 第3位 嶋本麻美
平成16年11月21日〜23日
晴れの国おかやま国体記念杯女子選手権大会 69KG級 第3位 原 京子
                     75KG級 第8位 西田由佳
                    +75KG級 第3位 嶋本麻美
平成17年3月12日〜13日
JOCジュニアオリンピックカップ 第25回全日本ジュニア選手権大会
                     69KG級 第4位 原 京子
                    +75KG級 第3位 嶋本麻美
平成17年3月26日〜27日
第20回全国高等学校選抜大会 +75KG級 第1位 嶋本麻美
平成17年5月3日〜5日
第19回全日本女子競技選手権大会 +75KG級 第1位 嶋本麻美
平成17年7月22日〜24日
第7回全国高等学校女子競技選手権大会 +75KG級 第1位 嶋本麻美
平成17年8月26日〜27日
第13回日・韓・中ジュニア交流競技会 +75KG級 第1位 嶋本麻美
平成17年11月9日〜21日
第17回女子世界選手権大会(カタール国・ドーハ) +75KG級 第16位 嶋本麻美
平成17年11月25日〜27日
のじぎく兵庫国体記念杯女子競技会 +75KG級 第1位 嶋本麻美
平成18年3月11日〜12日
第26回全日本ジュニア選手権大会 +75KG級 第1位 嶋本麻美
平成18年3月26日〜28日
第21回全国高等学校選抜大会 63KG級 第6位 嶋本 愛
平成18年11月26日〜28日
秋田わかすぎ国体記念杯女子競技会 69KG級 第4位 嶋本 愛
平成19年3月10日〜11日
第27回全日本ジュニア選手権大会 69KG級 第5位 嶋本 愛
平成19年3月24日〜27日
第22回全国高等学校選抜大会 69KG級 第1位 嶋本 愛
平成19年7月15日〜16日
第9回全国高校女子選手権大会 69KG級 第2位 嶋本 愛
平成19年11月16日〜18日
チャレンジおおいた国体記念女子競技大会 69KG級 第1位 嶋本 愛
平成20年3月8日〜9日
第28回全日本ジュニア選手権大会 69KG級 第3位 嶋本 愛
平成23年7月22日〜24日
第13回全国高等学校女子選手権大会 +75KG級 第3位 嶋本美愛
平成23年11月18日〜20日
レディースカップ第3回全日本女子選抜大会 +75KG級 第3位 嶋本美愛
平成24年3月24日〜27日
第27回全国高等学校選抜大会 +75KG級 第1位 嶋本美愛
平成24年7月20日〜22日
第14回全国高等学校女子選手権大会 +75KG級 第1位 嶋本美愛
平成24年11月5日〜9日
アジアユース大会(ミャンマー ヤンゴン市) +75KG級 第3位 嶋本美愛
平成24年11月20日〜22日
レディースカップ第4回全日本女子選抜大会 +75KG級 第1位 嶋本美愛
平成25年3月8日〜10日
JOC第32回全日本ジュニア選手権大会 +75KG級 第1位 嶋本美愛
平成25年3月23日〜26日
第28回全国高等学校選抜大会 +75KG級 第1位 嶋本美愛

●栄光の足跡(全国大会)フェンシング部

昭和55年3月30日
全国高等学校選抜大会 男子個人準優勝 松村耕次(フルーレ)
昭和56年3月29日
全国高等学校選抜大会 女子個人優勝 南 里美(フルーレ)
昭和56年8月7日
全国高等学校総合体育大会 女子個人第3位 南 里美(フルーレ)
昭和61年8月8日
全国高等学校総合体育大会 男子個人第3位 本田広和(エペ)
平成元年8月6日
全国高等学校総合体育大会 男子個人準優勝 崎山 稔(サーブル)
平成2年8月7日
全国高等学校総合体育大会 男子個人優勝 稲田政幸(フルーレ)
平成5年8月12日
全国高等学校総合体育大会 男子団体第3位
平成5年8月28日
全国高等学校選抜大会 男子団体準優勝 男子個人準優勝 谷口浩司(フルーレ)
平成6年8月11日
全国高等学校総合体育大会 男子個人準優勝 柳 和樹(フルーレ)
平成8年3月28日
全国高等学校選抜大会 男子団体優勝
平成8年8月11日
全国高等学校総合体育大会 男子団体優勝
             男子個人優勝 柳大公磨(フルーレ)
平成9年3月28日
全国高等学校選抜大会 男子団体第3位
平成22年7月31日
全国高等学校総合体育大会 個人第7位 井川椋介(サーブル)
平成22年10月16日〜17日
第2回全国サーブルチャレンジカップ大会 女子個人準優勝 田岡志穂里
             男子個人第7位 伊藤美貴・第8位 笹井大河
平成23年1月9日
第18回JOCジュニア・オリンピック・カップ・フェンシング大会
             女子個人第7位 田岡志穂里(サーブル)
平成23年2月18日〜22日
2011年フェンシングジュニア国際大会(ハンガリー国・ブタペスト) 田岡志穂里(サーブル)
平成23年3月5日〜8日
2011年アジアジュニア・カデフェンシング選手権大会(タイ国・バンコク)
             田岡志穂里(サーブル)
平成23年3月29日〜31日
2011年ジュニア・カデフェンシング選手権大会(ヨルダン国・死海)
             田岡志穂里(サーブル)
             (※政情不安により日本選手団が出場辞退)
平成23年7月29日〜8月2日
全国高等学校総合体育大会 女子個人第3位 田岡志穂里(サーブル) 第6位 雜賀由起(エペ)
平成23年11月3日〜7日
2011年フェンシングジュニア国際大会(ウクライナ国・キエフ市) 雜賀由起(エペ)
平成24年1月7日
第19回JOCジュニア・オリンピック・カップ・フェンシング大会 女子個人第8位 田岡志穂里(サーブル)
平成25年3月24日
全国高等学校選抜大会 男子団体ベスト8
平成25年8月6日
全国高等学校総合体育大会 男子個人優勝 芝 佳樹(エペ) 男子個人第4位 芝 佳樹(フルーレ)
平成26年8月4日
全国高等学校総合体育大会 女子個人第5位 北橋美波(サーブル)
平成27年1月8日
第22回JOCカデ・オリンピック・カップ・フェンシング大会 女子個人第3位 尾崎由衣(サーブル)

●栄光の足跡(全国大会)テニス部

平成17年8月8日
全国高等学校体育大会 女子ダブルス第3位

情報QRコード

メール情報QR